すずめ踊りを踊る会

すずめ踊り、あなたも一緒に踊りませんか?
本年、創立30周年を迎えた太鼓衆団輪田鼓の記念公演「蒙古襲来」の中で踊る「すずめ踊り」の会員を募集しています。
すずめ踊りは、「はねっこ踊り」とも呼ばれ、慶長八年(1603)、仙台城移徒式(新築移転の儀式)の後の宴席で、泉州・堺(現在の大阪府堺市)出身の石工(いしく、石垣造りの職人)さんが、藩祖伊達政宗公の御前で、即興で披露した踊りがはじまりと言われています。踊る姿が餅をついばむ雀に似ており、伊達家の家紋も「竹に雀」であることから「すずめ踊り」と呼ばれました。

公演ごあんない

輪田鼓 創立30周年記念(第22回)公演
蒙古襲来 ◇◇◇和太鼓としの笛、モンゴル舞踊でつづる 神風ではなかった!知られざる元寇秘話◇◇◇

日時

2019年9月22日(日)15:30開演

会場

東灘区民センターうはらホール

出演者

  • 和太鼓/太鼓衆団輪田鼓
  • しの笛/阿部一成(元鼓童)
  • 二胡/李亜輝、アジサイ合奏団
  • 語り/旭堂南龍(講談師)
  • ナレーション/黒川淳子
  • モンゴル舞踊/李美華・華芸民間舞踏会

練習ごあんない

民舞演目

すずめ踊り

練習日時

2019年6月9日から公演まで第2・4日曜日 10:30~12:00

①6/9 ②6/23 ③7/7 ④7/21 ⑤8/11 ⑥8/25 ⑦9/8 ⑧9/15

練習会場

こうべ輪太鼓センター会館

〒652-0882 兵庫県神戸市兵庫区芦原通2-1-23

JR兵庫駅から徒歩8分

リハーサル

  • 日時:9月20日(金)19:00~
  • 会場:こうべ輪太鼓センター会館

練習体制

指導/太鼓衆団輪田鼓

参加費

1回につき 1,000円(8回一括のときは 6,000円)

舞扇 2組/5,000円(税抜き)

お申し込み

お申し込みは下記フォーム、又は電話、ファックス、メールなどでも受け付けております。

募集チラシはこちらから。

TEL:078-685-3535

FAX:078-685-3536

e-mail:kobe@wadaiko-center.com

関連リンク

神戸市役所センター合唱団"神戸笑いっ子センター"