第19回 龍の輪会発表会

こんにちは。こうべ輪太鼓センターです。

このイベントは終了しました。

当日の報告をさせていただきます。

2019年 第19回 龍の輪会発表会 報告

第19回こうべ輪太鼓センター龍の輪会発表会が、2019年7月28日(日)垂水勤労市民センターレバンテホールにて行われました。
一年間の練習の成果を披露する中で、緊張しながらも、頑張ろうという気持ちが溢れています。
開幕は和太鼓リトミックの「ラッコっ鼓」の5名の元気な子どもたちとぽんぽ鼓のお一人での♪地頭太鼓です。かわいい子どもたちの小粋な決めポーズも見られ会場から温かい拍手をいただきました。
次は李亜輝先生の二胡教室です。残念ながら今回は教室生一人だけの出演となってしまいましたが、李先生と息の合った♪見上げてごらん夜の星をと♪上を向いてあるこうの演奏を聞かせてくれました。そして、李先生の単独演奏はさすがの演奏。会場を魅了しました。次は、昨年が初舞台だった西神なでし鼓7名の舞台は、♪海の太鼓。威勢の良い太鼓を聞かせてくれました。南京玉すだれ教室は八房里香先生のリードのもと、「あっ、サテサテサテ」とかけ声ときらびやかな衣装で、神戸の名所「布引の滝の白糸」や「明石大橋」などつぎつぎに小気味よく作って、会場からやんやの拍手が起こりました。
民舞教室「風の輪」は神戸教室紅、西宮教室翠のメンバー、そして初心者も入っての舞台で、今年の5月の西日本郷土講習会の演目すずめ踊りを扇を使ってカッコ良く踊りました。
3才~小・中学生・高校生~お母さんと幅広いメンバー「あかし太鼓」は、新たにビギナークラスたこっ鼓ができ、そのメンバーとともに♪夏まつりを叩きましたが、さまざまな年齢層の出演者たちの息のあった太鼓でした。
ジュニア和太鼓「輪童」は、小学生・中学生の教室で、「ぶちあわせ太鼓」を叩き、自分達で考えたパフォーマンスも入れながら表現していて、力強く楽しい太鼓でした。そして、1ステージの最後は、お母さん太鼓とあかし太鼓による♪花がたみで、北陸のリズムや太鼓の打ち方を見事に披露しました。
第2ステージの開幕は親子クラス「風の鼓」が♪どんつく太鼓を披露しました。教室としては最も人数も多く、小さかった子供たちが大人になり、迫力満点の太鼓は見る人を元気にさせてくれます。「篠笛教室」は講師高野巧氏のリードで♪ハナミズキ♪津軽のふるさとをそれぞれ篠笛ソロ演奏と和太鼓を交代で打ち、浴衣姿も粋良くきまり、暑さを忘れさせる演出でした。

いつも楽しい太鼓を披露してくれる「にしのみや太鼓」は♪鹿島のみのり太鼓をそれぞれのソロも入りながら、それぞれの個性を発揮しての太鼓でした。
高野先生はいつもながらに、勇壮な大太鼓を聞かせて下さいました。そして、その勢いにのって民舞風の輪の十八番「南中ソーラン」は、年齢を感じさせない躍動感で、舞台狭しと踊りました。教室生発表のトリは土魂鼓で演奏を締めくくりました。
講師陣の太鼓衆団輪田鼓は「長良清流上り打ち」その息のあった流れるような演奏に、会場からは「さすが」と大きな拍手が起こりました。
そしてフィナーレは出演者合同による「太鼓ばやし」を約70名で演奏しました。ヤーのかけ声が会場に広がりました。
ハプニングや失敗があったりもしましたが一人ひとりが精一杯太鼓、踊り等に打ち込んでいる姿はきらきら輝いて、お客様に太鼓や踊り等の楽しさを伝えられたのではないかと思います。

当日の様子を写真でご報告いたします。

龍の輪会発表会 アンケート

  • とても良かったです。(障害があろうとなかろうと、年齢も関係なくやっているのが素晴しい。)ミスってもとても、楽しく見せて頂きました。小さい子が一生懸命している姿、年配の方が四苦八苦 ほほえましく感じました。(どんつく太鼓見ていて雰囲気がとってもいい。)すずめ踊りはステージが華やかになり、素敵でした。やってみたいけどジャンプができにくくなったので、楽しく見せて頂いて、参加していきたいと思いました。篠笛はさすが高野巧だなあと思いました。(大太鼓ももちろん)秩父屋台ばやし・長良清流上り打ちいいなあ!いつ聞いても素敵!!
    ・初めて龍の輪会の発表会に来させていただきました。テレビ等でプロの方の演奏は見聞きしましたが、生演奏ははじめてでしたが迫力に圧倒されました。また小さな子どもがとても可愛らしかったです。高野さんの独奏は一瞬も目を離すことができませんでした。今日は素敵
  • 太鼓のメロディがきれいでした。
  • 小さい子どもから大人まで沢山の方が頑張っているのを見て勇気が出ました。
  • 今日は妹が出ていたので見に来たのですが感動~でした。これからも沢山の人達の為に頑張って欲しいです。
  • 皆さんの気持ち気迫が伝わってきました。日本人の心に響く音で心地良かったです。
  • 以前から和太鼓に興味がありました。見る機会がなく、本日来れてよかったです。小さい子どもから大人の方々まで感激しました。
  • なでし鼓・ソーラン・長良清流上り打ちの方々が、素人が聞いても素晴らしかったと思いました。
  • 3回目ですが良かったです。小さい子も輝いていました。大きい人も。元気をもらっています。後半もすごい迫力で素晴らしかったです。又1年後も来れますようにと思っています。
  • 豆つぶみたいな子が太鼓をたたいてて可愛かった。たえ子のフエかっこ良かった。二胡の先生すごすぎたです。

イベント概要

日時

2019年728日(日)

  • 13:30開場
  • 14:00開演

会場

垂水勤労市民センター レバンテホール

〒655-0893 神戸市垂水区日向1−5−1 レバンテ垂水2番館3F

TEL:078-708-8901

ホームページ:https://www.kobe-kinrou.jp/shisetsu/tarumi/

JR・山陽電鉄 垂水駅 東北へ3分

お申し込み

このイベントは終了しました。

関連リンク

神戸市役所センター合唱団"神戸笑いっ子センター"